【紅茶とスイーツの美味しいペアリング】ハチカフェのマサラチャイティータルトに合う紅茶

SNSで見かけてからずっと行ってみたかった名古屋のタルトとサンドイッチのお店「ハチカフェ」が東京にもあるということを知り、行ってきました!

お店があるのはJR中央線沿線の阿佐ヶ谷駅から徒歩圏内です。

ハチカフェについて

「ハチカフェ」はエイトデザインが運営するタルトの販売を中心としたお店です。
店舗については愛知県内に2店舗(名古屋・犬山)、東京都に1店舗(阿佐ヶ谷高架下)あります。

今回は東京に唯一1店舗だけあるハチカフェ阿佐ヶ谷店へ伺いました。

ハチカフェ阿佐ヶ谷店へのアクセスについて

・営業時間

OPEN 10:00-18:00 
CLOSE 火曜日

・TEL 03-5327-8398

・住所 東京都杉並区阿佐谷南2-40-1 alːku阿佐ヶ谷内
・最寄駅 JR阿佐ヶ谷駅東口より徒歩4分

・冬季休業 2020年12月30日(水)〜2021年1月5日(火)

JR線の高架下を真っ直ぐ歩いて行けるので、雨の日でも濡れずにお店まで行くことが出来ます。

・HP http://hachicafe.jp/

ハチカフェで購入したタルトについて

ハチカフェには生のフルーツやクリームを乗せた「フレッシュタルト」と生地とフルーツを一緒に焼き上げた賞味期限が3日間程ある「焼き込みタルト」があります。

とっても美味しそうなタルトが店頭に並びかなり迷いましたが、期間限定&阿佐ヶ谷店限定というスタッフの方に伺った情報に惹かれてフレッシュタルトの中からマサラチャイティータルトを選びました。

マサラチャイとは?

・マサラ=さまざまな香辛料を粉末にして混ぜ合わせたもの。

・チャイ=お茶を意味し、特にインド式の甘い煮出したミルクティーの呼び名に使われる。

上記を踏まえると「マサラチャイティー」というネーミングからスパイスの香るミルクティーの様なタルトだということが想像されます。

ペアリングについて

ハチカフェのマサラチャイティータルトにはどんな紅茶が合うでしょう?

美味しいティータイムを過ごすためのペアリングを考えました。

ペアリングとは?

今回選んだ紅茶はインドの紅茶、アッサムです。

アッサムはファンの多い紅茶なのでご存知の方も多いでしょうか。

ハチカフェのマサラチャイティータルトでティータイムにしました

それでは淹れたての紅茶とともに早速ティータイムです。

マサラチャイティータルトの断面も整っていて綺麗です。

マサラチャイティータルト生地に茶葉が練り込まれていて、口の中で紅茶の香りがふわっと広がってタルト生地の上のチョコレートともとても良く合います。

しかも嬉しいことにハチカフェのタルトには全粒粉が使われているそうです。

スイーツはお砂糖などの甘さのある材料を使うことが多いですが、全粒粉は一般的な小麦粉より糖質が少なくGI値も低いので身体にも優しいスイーツと言えそうです。

また全粒粉はビタミンB1が含まれているので、糖質の代謝にも効果があると言われていますよ。

美味しくて身体に優しいスイーツというのはスイーツ好きとしてとても嬉しいですね。

コクがあり、甘い香りのアッサムはインドでチャイにも使われる紅茶なので、ハチカフェのマサラチャイティータルトのスパイス香と馴染みが良く相性はとても良かったです。

アッサムはミルクティーにしてもマサラチャイティータルトと美味しいペアリングでした。

いかがでしたか?ペアリングを知るとティータイムはもっと美味しく、もっと楽しくなりますよ。

ハチカフェのタルト まとめ

タルトが美味しいハチカフェの阿佐ヶ谷店は最寄駅からJR線の高架下を真っ直ぐ進むという分かりやすい道順で、高架下なので屋根があって雨の日も濡れずに行けるところも安心です。

いかがでしたか?タルトが美味しいハチカフェ、阿佐ヶ谷駅周辺に行く際はぜひチェックしてみて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました